神奈川県立こども医療センター 整形外科

神奈川県立こども医療センターの
整形外科は、一般病院では対応が難しい
小児整形外科疾患に対し
他科と連携し、診断・治療が行えることを
 大きな特徴としています。

診療方針

神奈川県立こども医療センターは小児専門病院として国内最大級の診療圏を有し、神奈川県の小児人口120万児、横浜市の小児人口50万児に対して、他科医師、看護師、検査技師など、大学病院や地域基幹病院などにはない小児治療に特化した、国内標準以上の小児整形外科治療を提供しています。
また、当院は小中学校を有し、肢体不自由児施設も併設していますので、長期療養を要する場合には併設された学校に通いながら、リハビリテーションや手術を含めた総合的な治療を行うことができる数少ない病院のひとつとして、ご家族の方に大変喜ばれています。

これまでも定評のある内反足治療、ペルテス治療に加え、近年は小児脊椎疾患に関して全国有数の手術件数となっています。特に、脳性麻痺のような神経筋性疾患や染色体異常、精神発達遅滞といった障がいのある子ども達の側弯症手術やダウン症に伴う環軸椎不安定に対する手術を積極的に行っております。今後も、これまでに蓄積された豊富な経験をもとに、脊椎疾患をもつ障がいのある子ども達の未来の力になれるよう努力してまいります。

診療内容・実績

先天性股関節脱臼、内反足、ペルテス病、側弯症といった小児整形外科疾患全般(一般外傷を除く)。
特に、当院は脊柱変形手術を自施設で行う全国でも数少ない小児専門病院の一つです。

*よく当科にご紹介いただく中で、当科が対応していないもの代表例を以下に記します。ご紹介いただく際の参考になれば幸いです。

◎脊髄腫瘍 → 脳神経外科
◎漏斗胸を含めた肋骨/胸郭変形 → 
 形成外科
◎手指の多合指 → 形成外科
◎血管腫 → 
 他科、専門的な他院への紹介

受診のご案内


外来診療担当表

午前
午後
中村直行手術中村直行中村直行(側弯外来)中村直行(相談)
赤松智隆百瀬たか子(新患)手術百瀬たか子
河邉有一郎(新患)赤松智隆(新患)秋山豪介(新患)
秋山豪介河邉有一郎
検査百瀬たか子(内反足外来)中村直行手術
 百瀬たか子
赤松智隆
秋山豪介
河邉有一郎
阿多由梨加

*横にスライドしてご覧ください

受付時間

|午前中| 8 : 30~11:30(診療は9 : 00 ~)
|水曜午後|13:30~15:00(診療は14:00~)
|木曜午後|12:30~16:00(診療は13:00~)
|休診日|土曜、日曜、祝日
*火曜日、金曜午後は手術のため診療は行っておりません

当センターは予約制となっております

当センターは予約制となっております。また、当センターのフォーマットの紹介状(診療情報提供書)が必要となっております。治療・手術をご希望の方は以下よりダウンロードの上、かかりつけ医等の医師に紹介状を書いていただき、当センター地域医療連携室へ郵送してください。お手紙又はお電話で、保護者の方に診察日(初診日)をお知らせします。

紹介状郵送先・お問い合わせ先

神奈川県立こども医療センター 地域医療連携室
〒232-8555 神奈川県横浜市南区六ッ川 2-138-4
Tel. 045-711-2351(内線3126) / Fax. 045-710-1933

早急な相談が必要な場合は、まずは当科部長宛に直接お電話を下さい

骨肉腫疑い等、早急な相談が必要な場合は、まずは当科部長宛に直接お電話を下さい。一般外傷の受け入れは困難ですが、当院他科で綿密な管理をされており、当センターでの治療が望ましい特別な疾患をお持ちの患児に関しては受け入れております。

お問い合わせ先

神奈川県立こども医療センター 整形外科部長 中村直行
Tel. 045-711-2351(内線5351)

他施設の専門医ともよく相談をし、必要であれば他院紹介も行います

神奈川県立こども医療センターには小児がんセンターもありますが、悪性骨腫瘍に関しては神奈川県立がんセンター骨軟部腫瘍科、横浜市立大学整形外科の協力を仰いでいます。小児整形外科領域は非常に幅広く、患児の疾患状況によっては我々スタッフの専門性ではカバーしきれない場合もあります。その際は、他施設の専門医ともよく相談をし、必要であれば他院紹介も行います。最終的には、患児が受ける治療の質を高める事を目指します。

スタッフ

病院長
町田治郎
横浜市立大学卒(1982年)
専門分野|足、股関節、腫瘍
専門医・認定医|医学博士、日本整形外科専門医、難病指定医、小児整形外科学会理事、日本足の外科学会評議委員、横浜市立大学臨床教授
肢体不自由児施設長 兼 整形外科部長
中村直行
昭和大学卒(1994年)
専門分野|脊椎、股関節、四肢変形
専門医・認定医|医学博士、日本整形外科専門医、日本整形外科学会脊椎脊髄病医、日本小児整形外科学会評議委員、日本側弯症学会神経筋性・難治性側弯症委員会長、難病指定医
医長
百瀬たか子
信州大学卒(2005年)
専門分野|股関節、下肢変形、外傷
専門医・認定医|日本整形外科専門医
医員
赤松智隆
弘前大学卒(2011年)
専門分野|脊椎、外傷
医員
秋山豪介
山形大学卒(2014年)
専門分野|股関節、外傷
医員
河邉有一郎
横浜市立大学卒(2014年)
専門分野|脊椎、外傷

交通案内

地方独立行政法人 神奈川県立病院機構
 神奈川県立こども医療センター
〒232-8555
 神奈川県横浜市南区六ッ川 2-138-4
 » Google Mapで見る
Tel. 045-711-2351(代表)

・京浜急行 弘明寺駅よりバスで約10分
・JR戸塚駅 東口よりバスで約30分

バスはいくつかの路線がございます。神奈川県立こども医療センターの総合サイトに時刻表を掲載しておりますので、そちらも合わせてご参照ください。

こども医療センター 総合サイト